子供レッスン。

写真は今日食べたうどんである。香川真司のうどんチーム入りたいな。。

それはさておき、最近小学生くらいの生徒さんがけっこう増えた。

しかもアコギ、エレキ、ウクレレと楽器もバラバラです。

小さな子供のレッスンは楽しいが、非常に疲れるのです。

何故なら、ずーーーっと見ていてあげないといけないから(‼)

「はい、ここの部分練習してみようか」

と言っても、練習しない(笑)。

「うーん」とか言いながら時計見たり、ギターを逆さまにしてみたり。

もう目が離せない。

しかし、これが大人の場合だと全く正反対。

「○○さん、じゃあちょっと一緒にやってみましょうか?」

「いや、…もうちょっと練習させてください」

「いやいや、とりあえずやってみたらどうです?」

「いやいや…まだ…」

と、いう感じで(笑)、放って置いても勝手に練習するというか、大人と大人の場合はむしろそういう時間がないとダメで、ある程度の距離感が必要なわけです。

レッスン中、講師にじーっと見られてたら嫌になりますわな。だから、あえて練習時間を作ったりしながらレッスンを進めていくのですが、子供はそうはいかないのです。

ず〜っと見てなければいけないし、ず〜っと声を掛けてないといけない。

これはめちゃくちゃ集中力使います。。

人様の子供だから怪我とかもさせられないしね。
というわけで、レッスン前はけっこう憂うつになるのだが、終わったら楽しい気分になっていたりする。

子供とふれ合うのは楽しいからね。「それ何?」とかすぐに聞いてくる。

好奇心の塊。自分もまだまだそうありたい。

これも日々、勉強ですな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
福田伸也1stソロアルバム発売中です!
多彩なギターサウンドで送る、全曲フルオルジナルアルバム。
Amazon、iTunesでのご購入はこちらから↓↓

関連記事

  1. 2016.11.13

    代講。
  2. NO IMAGE

    2014.12.27

    ブルース。
  3. 2014.08.21

    夏休み2
  4. 2017.05.04

    大型連休。