原点回帰(回想?)。

iPhone6 Plus

 

ふと、自分がギターを始めた時、何を最初にやったかなー?と思い出してみる。

まず、スケール練習はやっていない(少しはやったかもしれないけど)。

当時、同級生にバレーコード(いわゆるF系のコード)を、物凄く高速に移動させて、ブルーハーツの曲を弾くやつがいた。しかも音が綺麗だった。びっくり仰天、悔しくて自分もそればっかり練習したのを覚えている。ただし、エクササイズではなく、ちゃんとブルーハーツの「曲」を練習した。それは今でも弾ける。

あの練習のおかげでコードチェンジが弾けるようになったのである。

アドリブを覚えた時は、クリームの曲「CrossRoad」に合わせて一緒にセッションしていた。その時に覚えたフレーズは今でも弾ける。クラプトンのフレーズを耳で聴きながら、かっこいいものはそのままコピーした。

教則本はほとんど使っていない。
(そもそも教則本のあまり無い時代だった)

結局、理屈は後からだったなぁと思います。
音楽は音だから、音から学ばないといけないのでしょう。

しかし、今は情報が多すぎるように思います。教則本、DVD、YouTube。人は選択肢が多すぎると逆に何も選べなくなるものだ。
悩んでいる人はとりあえず、好きな音楽を色々聴くところから始めよう!(本当に)

そんなことを考えつつ、今日は銭湯行って中華丼食って、マッサージもしてもらいました。
よーし、明日も練習するぞ〜

それではまた!!


福田伸也1stソロアルバム好評発売中!
エレキギター、アコースティックギターを含む多彩なギターサウンドで送る、全曲フルオルジナルアルバムです。
↓↓Amazonでのご購入はこちらから

関連記事

  1. 2016.09.24

    一日休み。
  2. 2015.03.04

    雛祭り