Soundpeats ワイヤレス スポーツ ヘッドセット QY7を買った話。

最近、「不要なもの」「使ってないもの」を片っ端からヤフオクに売りに出して断捨離している。ギター、ギターアンプやエフェクター、PCソフトからiPadまで。

その代わりに色々買ってしまうので、けっきょく意味がないような気がするが(苦笑)、使わない物より、使うものを買う方がいいだろう、ということで納得しようと思っている(笑)。

で、今回買ったイヤホン。

iPhone6 Plusに付属するイヤホンはケーブルが結構短いのでワイヤレスのものを買ってみた。

Soundpeats ワイヤレス スポーツ ヘッドセット QY7という商品。

Amazonで「Bluetooth イヤホン」で検索するとベストセラー1位に出てくる。

良いポイントをまとめると、

  • 安価な割に音がそこそこ良い。
  • ケーブルレスなので取り回しが楽。
  • バッテリーゲージがiPhoneに表示されるので安心。
  • 一度の充電で4〜5日くらいは余裕で使える(一日1時間程度の使用)。

逆に、悪いポイントは、

  • ノイズキャンセリングを兼ねているので耳栓をしている感覚に近い。よって、歩いてる時の自分の呼吸や衣擦れがすごく聞こえる。音量を上げるか、電車の中でじっとしている分には気にはならないが…

これくらいですかね。
バッテリーの表示はこんな感じ。

Bluetoothマークの横に小さく表示されているのがそうです。

ほかには、電源を入れるとNASAの女の人みたいな声で、

「パワーオン(電源オン)」

「コネクテェッド(iPhoneと接続完了)」

とか喋ってくれるので判りやすいです。
電話が掛かってくると「ゼロ、ナイン、ゼロ…」みたいな感じで、いきなり電話番号を喋ってくるのでビックリしますが(笑)。

総じて値段の割にいい商品だと思います。

ちなみに僕が買った時には2,000円くらいでしたが、その後、3,500円くらいに値上がりした模様。まぁそれでも安いほうだと思いますが。

おかげで電車の中で音楽を聴くようになりました。


福田伸也1stソロアルバム好評発売中!
エレキギター、アコースティックギターを含む多彩なギターサウンドで送る、全曲フルオルジナルアルバム。
↓↓Amazon、iTunesでのご購入はこちらから




関連記事

  1. 2015.10.09

    金時山登頂。
  2. 2014.05.05

    GW。
  3. NO IMAGE