フルアコにトマスティックの弦を張ってみた。

ダダリオよりも少しボトムが細めで全体のバランスが取れていて弾きやすいです。

サウンドの感想としては(生音が)カラッとして、ブライトな感じ。
あえてネガティブな言い方をすれば少し音が軽い感じになります。


RX100M3

弦の先っぽが赤くなっててベースの弦のような見た目ですね。

そういえばロッシギタービルダーの小池さんにボールエンドの円が表面を向くように弦を張るようにと言われて、今回からそうしてみました。

こうするとブリッジにかかる力の向きが横向きに変わるそうです。なるほど、このように張ればいいのですね。


RX100M3

ギターの弦もこだわり始めるとキリが無いのですが、僕は今まであまりこだわらないほうでした。サウンドなんて弾く人の腕次第でしょう的な発想です。

しかし最近、食わず嫌いもいけないなと思って、いろいろ試してみようという気になっています。
今度のライブセッションはこれで行ってみようと思います。


福田伸也1stソロアルバム好評発売中!
エレキギター、アコースティックギターを含む多彩なギターサウンドで送る、全曲フルオルジナルアルバムです。
↓↓Amazon、iTunesでのご購入はこちらから



関連記事

  1. 2015.01.15

    採譜終わり。