ストラトのピックアップをDiMarzioのAir Norton Sに交換してみた。

ストラトのピックアップをDiMarzioのAir Norton Sに交換してみました。

ピックアップはサウンドハウスで購入しました。※前回の記事参照。

箱が半分空いてましたが、ディマジオはいつもこんな感じw

弦はまだ張り替えて間がないのでカポを付けてからネックを外します。

これで再利用しちゃいます。

そしてピックアップ配線の被覆を向くのですが、これ面倒くさくてキライなのよね…。

私、ぜんぶハサミで剥いちゃいます。というかハサミでしか出来ないw

半田ごても使うの、苦手なんです。

けど、やるしかない…!!

タップスイッチのとこ狭すぎて難しかった…。ほこりが結構すごいです。これは交換する前の写真。

さて、半田付けが終わったので、アンプにつないで音が鳴るかどうかチェックしてみます。ドライバーでピックアップをトントントンっと叩いて鳴るかどうか確認。おっけー。ちゃんと鳴っています。この状態でタップスイッチ、ボリュームもトーンも効いてる。

これで一安心。元にもどします。

ネックを取り付けて作業完了。

カーペット、名誉の負傷。

う〜ん、やっぱり私、こういう作業向いてないわw

ま、でもとりあえず上手くいったからよしとしましょう。

というわけでピックアップ交換の巻、でした!

P.S

その後、一度リハーサルスタジオで使ってみましたがとてもいい感じ!明らかにパワーも上がり、ハムバッキングの音になりました。公式サイトのスペック通り、ちょっとトレブルが抑え気味のマイルドなサウンドです。


福田伸也1stソロアルバム好評発売中!
エレキギター、アコースティックギターを含む多彩なギターサウンドで送る、全曲フルオルジナルアルバム。
↓↓Amazon、iTunesでのご購入はこちらから




関連記事

  1. 2015.03.16

    発表会