【自分用覚書】iTunesからWALKMANに曲を転送する時に、最近追加された曲のみを追加する。

WALKMANに曲を入れるとき、iTunesからドラッグ&ドロップで転送出来るのだが、初回はいいとして問題はその後。

WALKMANに曲を転送した後もCDは買うし、iTunesでダウンロード購入する場合もあるので、どんどんiTunesライブラリは新しいものにアップデートされていく。そのたびにライブラリを一括で選択して、ドラッグ&ドロップしてもいいけど15,000曲ぐらいあるので、重複するファイルを探し出すのにも相当な時間がかかってしまうため、何時間もかかる(汗)。

ので、、

PCで何月何日以降に作られたファイルなのかを指定して検索してやる。要するに新しく購入した曲だけを検索して探す。
例えばWindowsの場合、2018/06/13以降に作成されたファイルを検索する場合は、検索窓にこう入力する。

更新日時:>2018/06/13

そうすると、2018年6月13日以降にiTunesに追加された曲だけを検索することが出来るので、これをCtrl+Aで選択し、コピーしてWALKMANのストレージに貼り付けるとOK。
(※iTunesの音楽ファイルは、ミュージック→iTunes→iTunes Media→Musicの中にある。)

 

 

【追記】
で、この方法だとまた新しいファイルを追加する時に「あれ?前回はいつ検索したっけ…??」となるのでww、
WALKMAN本体の中にテキストファイルを作って保存しておくことにした。

とりあえず「更新情報」としたテキストファイルを追加して、、、

中身はこのようにしておく。次回からはこちらをコピペし、使い終わったら新しい日付を入れておく。これでOK!

この検索方法、知ってる人は知ってるんだろうけど、僕は知らなかったので自分用の覚書として残しておく。
(※ちなみにMacの場合は「Content Transfer for Mac」というソフトがあって、自動的に新しい曲を追加してくれる。)

2017年に新しいWALKMANが発売されたようですね。Aシリーズとてもおすすめです!


福田伸也1stソロアルバム好評発売中!
エレキギター、アコースティックギターを含む多彩なギターサウンドで送る、全曲フルオルジナルアルバム。
↓↓Amazon、iTunesでのご購入はこちらから




関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE